BEACH PHOTO INFO

日傘

ハワイ島でのビーチフォトの必需品、ウェディングパラソル。
日傘は日焼けを防止してくれるだけでなく、素敵な撮影アイテムになってくれると人気があります。
真っ白な日傘をさして、ハワイ島でおしゃれなウェディングフォトを撮影しましょう。

ロイヤルカイラのウェディングパラソル

ロイヤルカイラのウェディングパラソル真っ白でフリルの付いた傘が花嫁様に人気です。ロイヤルカイラでも、白とフリルがかわいらしい、ウェディングにぴったりの日傘をご準備して皆様をお待ちしております。
ボリュームあるウェディングドレスを着ていると、それだけで汗だくになってしまうこともあります。アテンドが日傘を持って待機しておりますので、メイク直しの最中も日除けとしても、ウェディングフォトのアイテムとしても、ご利用下さい。
新婦がウェディングパラソルを持つとそれだけで雰囲気抜群に。夕陽を背景にすれば、エレガントなウェディング写真が撮影出来ます。

日傘を使った撮影アイディア

吹き飛ばされている新郎

片手でウェディングパラソルを斜めに持ってジャンプ!それだけで、風で吹き飛ばされそうになっている写真が撮影できます。新郎がジャンプするのなら、新婦は新郎の片手を握り、吹き飛ばされそうになっているのを押さえる役をしましょう。二人で傘を持ってジャンプするのも、元気いっぱいで可愛いウェディングフォトに。

相合傘

傘を持つなら、やっぱり相合傘の写真を撮影したいですよね。真っ直ぐ前を向いても、見つめ当ても、後姿でも、キスをしても、どんな姿でも可愛らしく撮れます。

自分はひなたの中で、相手に傘をさしかけてみる

新郎が新婦に日傘をさしかけてあげたり、逆に新婦が背の高い新郎に背伸びして日傘をさそうとしたり、絵になります。

ハンドメイドアイディア

メッセージ入り日傘

ロイヤルカイラでは、持ち込みアイテムは葉書2つ分のサイズのものという規定がありますので小さな折り畳み傘でも探さない限り難しいかもしれませんが、日傘に好きなメッセージを大きく書いて、そのメッセージをしっかりと見せて撮影してみると言う方法もあります。「Just married」「Thank you」など、文字入りの傘で撮影してみませんか?
ご両親に持っていてもらって、撮影の際に日傘を差し入れてもらうという方法もあります。

イラスト入り日傘

自分たちで好きなイラストをペイントしてみてはいかがでしょう。似顔絵も楽しいですし、ハワイらしくハイビスカスやホヌを描くのも素敵です。ぜひ、イラストと一緒に撮影日を書き加えてください。世界に1つだけの2人のウェディングパラソルで撮影に臨みましょう。

デコレーション日傘

日傘を造花やリボン、レース、ビーズ、シールなどで、デコレーションしてみてはいかがですか?ウェディングブーケのお花と合わせると、統一感も出ます。