額縁フレーム 人気のフォトアイテム|ハワイ島の絶景をバックに人生最高の瞬間を【ビーチフォト ハワイアイランド】

menu

BEACH PHOTO INFO

額縁フレーム

絵や写真を飾るための額縁ですが、
今、この額縁フレーム(フォトフレーム)を使って写真を撮影することが大人気!
ハワイ島でも例に漏れず、ビーチフォトの撮影に使う方が続出中。
今回は、額縁フレームを使ったウェディングフォトのアイディアをご提案します。

様々な額縁フレーム

様々な額縁フレーム額縁フレームと一言でいっても、様々な色や素材、デザイン、サイズがあります。種類豊富で選ぶのが楽しいアイテムではありますが、このフレーム1つで写真の雰囲気が大きく変わってくるのです。
木はナチュラルに、金は大人っぽく、黒はスタイリッシュに、白は爽やかな演出が出来ます。ゴージャスな装飾が付いているものもあれば、シンプルなものも。形だって、正方形、長方形、丸、楕円形。探せばハート型や星型などのポップで可愛らしいフレームもあります。
どんな雰囲気のウェディングフォトを残したいのかを考えて、フレームを選びましょう。

額縁フレームを使った撮影アイディア

額縁フレームは外枠だけを使い、素敵な一瞬が額の中に入り込むように撮影すれば、おしゃれで今風なウェディングフォトが出来上がります。

二人でフレームを持って撮影

二人で額縁を持ち、笑顔でカメラを見て下さい。それだけで、額縁に収まった二人を撮影することができます。笑顔だけではなく、変顔やキスシーンなど、お好きな瞬間を閉じ込めてウェディングの思い出を切り取りましょう。

お互いにフレームを持って

新郎が額縁を持ち、新婦がそこに入るようにして撮影します。新郎から離れた場所に立てば全身が入ります。新郎は片手で持ち、もう片方の手で額縁越しに新婦を指さしたり、額縁から新婦を覗きこもうとしたり、愛とアイディアにあふれた写真を撮影しましょう。もちろん、逆パターンもOKです!

誰かにフレームを持ってもらって撮影

ハワイ島でウェディングフォトに参加してもらったゲストに額縁フレームを持ってもらいます。全身が入るように離れたところに立ってください。お二人で全身写真が可能です。海がきれいに入りますので、ロマンティックな写真も撮影できます。

両サイドから二人でフレームを持ち・・・

両サイドを新郎新婦が持ち、ゲストの皆様にフレーム内に入ってもらった全体写真も素敵ですね。

砂に刺して

誰かに持ってもらうのではなく、ビーチの砂に刺し込んで、ハワイ島の海と砂と空と全身が入った写真を撮るのもおすすめです。ビーチフォトならではの雰囲気になります。

額縁でなくても

身に付けている結婚指輪の輪の中やゲストに手でハートを作ってもらい、そこに二人の姿が入るようにして撮影してみてはいかがでしょう。もちろん、新郎が指輪の中に新婦を捕まえたり、新婦の手で作ったハートの中に新郎がいたりするウェディングフォトも素敵です。