ハワイ島のビーチ紹介 ホロホロカイ・ビーチ・パーク(Holoholokai Beach Park)|ハワイ島の絶景をバックに人生最高の瞬間を【ビーチフォト ハワイアイランド】

menu

BEACH INTRODUCITION

ホロホロカイ・ビーチ・パーク

Holoholokai Beach Parkホロホロカイ・ビーチ・パーク

ハワイ島の文化にも触れられる、ユニークなビーチ

ハワイ島ならではの「コーラル文字」というものをご存知でしょうか。ハワイ島北西部の高級リゾート地、コハラ・コーストへと伸びる溶岩大地エリアでよく見られ、サンゴの白い石を地面に並べて文字やメッセージを書くものです。このコーラル文字に使われる白い石がたくさんある場所が、今回ご紹介するホホロカイ・ビーチです。

このビーチは高級ホテルとして名高い「フェアモント・オーキッド」の北側に広がります。砂浜でなく石や岩が形作る独特の風景が特長で、海水浴には不向きですが、海の透明度は高いためシュノーケリングにはぴったり。
シャワーやトイレ、BBQグリルの用意もあるので、ハワイ島でアウトドア風なハネムーンを楽しみたい方におすすめです。

地元の人々は「石を海から離れた場所に持って行ってしまうと、その珊瑚は海に返れない」と考えているよう。観光客による石の持ち出しはマナー違反だと知っておいてください。
他にも、ビーチから10分程歩いた先には、遊歩道沿いに古代ハワイの岩絵「ペトログリフ」が無数に刻まれた様子が見られる「プアコ ペトログリフ遺跡保護地区」があります。過去や現在の出来事を伝え、幸せや長寿への願いを込めたともされる1000以上の岩絵を見て、古代ハワイに想いを馳せるハネムーンも素敵ですね。

住所
Holoholokai Beach Park Rd, Waimea, HI
アクセス
マウラ・ナニ・ドライブ(Mauna Lani Dr.)のロータリーから北へ。ノース・カニク・ドライブ(N Kaniku Dr.)を道なりに進んでフェアモント・オーキッドの手前で右折し、ホロホロカイ・ビーチパーク・ロード(Holoholokai Beach park Rd.)へ。ゴルフコースの間を抜けて、ビーチ手前の無料駐車場まで運転。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意ください。